近所に6件も仕出し弁当屋さんがあるんです。

私は平日の会社で勤務している際、よく「仕出し弁当」を利用しています。

関西よつ葉連絡会ホームデリバリー京滋(宇治センター)

その理由として、まず私の働いている場所は都内でありながら、いわゆる「陸の孤島」な地域に当たっており、まず近くに外食できるところがありません。加えて、最寄りのコンビニまで徒歩で10分かかり、仲間内では「自分たちは昼食難民ですね」などと冗談を言ったりするほどです。こういった環境では、配達してくれるお弁当は大変ありがたい存在となっています。

ケータリング・オードブルのデリバリー総合サイト【ごちクル】

こういう立地条件が前提としてあるからなのか、この近所には仕出し弁当屋さんが6件も営業しています。面白いのはそれぞれのお店でメニューの傾向に違いがあること。例えば、私がよく利用するお店は比較的野菜を多く弁当に入れてくれており、健康に気を使った品が充実していますが、他の弁当屋のメニューを見えてみると、若者向けに肉を多く使った弁当がラインナップされていたりします。他にも女性向けにおかずそれぞれの量を抑えながらも、その分品数を増やしていたりとか、仕出し弁当屋さんのチラシを見ているだけでも、それぞれの違いが分かって楽しいです。

仙台 仕出し

この周辺はおそらく、配達を行う弁当屋さんにとっては激戦区なのだろうなと思いますが、その競争の分、お弁当の値段も価格抑え目となっており、私たちのような昼食難民にとっては大変ありがたい環境となっています。